日本における四柱推命の歴史

渋谷で金運などの占いなら|新大久保の母(妙月)

日本には西洋・東洋問わず様々な占いがあり、その中でも高い的中率を誇るのが四柱推命です。四柱推命は1200年代後半に中国で基礎が確立され、現在でも使われている占いとなっております。四柱推命はどのように日本に浸透していったのでしょうか。

四柱推命とは

四柱推命とは

生まれた「年」「月」「日」「時間」の4つを柱に見立て、これらの組み合わせから様々なことを占うものです。その組み合わせは100万以上とも言われ、個人の結婚運仕事運恋愛運金運に加え、過去や未来なども占うことができます。

なお、四柱推命とは日本独自の呼び名であり、中国では命学・命理・八字・子平と多くの呼称があります。ただ、時間が経つにつれて中国でも四柱推命という呼称が認知されつつあり、国際的にも「運命の4つの柱」と紹介されるなどの変化が見られます。

日本ではどう広まった?

日本ではどう広まった?

江戸時代中期から後期にかけて四柱推命の学問書「淵海子平」を、日本人の儒学者である桜田虎門が翻訳したことから歴史は始まりました。現在の四柱推命が中国で1200年代後半に確立されたことを考えると、日本における歴史は浅いと言えます。

実は翻訳された「推命書」には幾つかの間違いがあったと言われており、これが世に出てからさらに研究が進み、流派が生まれ現在に至ります。なお、流派には「武田流」「泰山流」「高木乗流」などがあり、それぞれ占い方に違いがあります。しかし、優劣の差はありません。自分に合いそうな流派を見つけてみましょう。

身近にいる友人や知人に相談できない悩みを抱えているなら、四柱推命をお試しください。占いを通して得られるものは多くあり、それが未来に対する考え方を変えてくれるでしょう。

ご自身の性格や人生についてお悩みであれば、新大久保の母(妙月)にぜひご相談ください。新大久保の母が韓国式の四柱推命やシャーマニズム、易経などで的確にお応えいたします。新大久保の母(妙月)は渋谷区神宮前にあり、原宿駅・明治神宮前駅どちらからも徒歩数分でお越しいただけます。

渋谷で占いなら【 新大久保の母(妙月)】概要

社名 株式会社 玄妙道事務所
所在地 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-18-8
TEL 03-6433-5399
FAX 03-6427-4167
説明 渋谷・原宿・表参道で当たると評判の占いをお探しなら、「新大久保の母(妙月)」にお越しください。元祖韓国占いの第一人者が、恋愛運・結婚運・仕事運・金運など、生年月日をもとに四柱推命や易経で占います。渋谷区の原宿駅表参道口から徒歩6分の「新大久保の母(妙月)」でお待ちしております。

お役立ちコラム

  1. シャーマニズムとは何か?
  2. 檀君神話について
  3. 国師堂をご存知ですか?
  4. 悪夢から解放されるには?
  5. 韓国の十二支について
  6. 幸せを掴むために大切なこと
  7. 占いはなぜ人気?
  8. パワースポットへ行く前に注意したいこと
  9. 潜在意識と顕在意識~過去・現在・未来~
  10. 日本における四柱推命の歴史

アクセス

渋谷区神宮前に移転しました。
東京都渋谷区神宮前5-18-8
料金について ご予約はこちら